【産前~5歳までのお子さんがいるパパママへ】1度この記事を読んでおいてください。熱性けいれんの対処法と怖さ

育児

小さなお子さんを育てている親なら、熱性痙攣(けいれん)という言葉を

一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

詳しくは知らないし、たぶん我が子には関係ないと思っていませんか?

私は関係ないと思っていました。

しかし、つい最近長男が熱性けいれんを起こしました。

父親も母親も近くにいたのですが、対処方法が分からず間違った対処をしてしまいました。

幸い、大事には至りませんでしたが知識も無く危険な行動を取ってしまいました。

本日は熱性けいれんについて調べた情報、医師・薬剤師から聞いた情報をまとめました。

この記事を一度読んで、

熱性けいれんが起きた際の症状・対応方法を知っておくだけで

緊急時の対応が変わってくると思います。

※必ず、かかりつけの先生にも対処法の確認をしてみてください。

また、他のサイトも確認することをお勧めします。

まだ分かっていないことも多数あるようです。

諸説ありますので、信用出来る医師へ確認してみて下さい。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました