ダイエット食事編。朝食は抜くべき?食べるべき?朝食抜きダイエットのメリット・デメリットを紹介

ダイエット

皆さん朝食は食べていますか?

最近流行っているダイエットの一つに朝食抜きダイエットがあります。

厚生労働省の調べでは、20-30代で朝食を抜いている傾向があるそうです。(特に男性で多い)

朝食抜きダイエットは本当に有効なのか?

抜いたときのダイエット効果や副次効果はどの程度あるのか?と言うことで調べて見ました。

メリットデメリットについて解説していきます。

朝食を抜くメリット

調べたところ、かなり多くのメリットがあることが分かりました。

1日の総カロリー摂取量が減少

当然のことですが、3食食べていたところを2食にすることで1日の総カロリー摂取量は減少します。

現代人は3食食べているので、カロリーオーバーと言われています。

推定エネルギー必要量とは?

ご自身の推定エネルギー必要量は何kcalかご存じですか?

下記リンクで自身の身長・体重・性別・年齢・活動レベルを入力すると

推定エネルギー必要量が分かります。

1日に必要なカロリー かんたん計算ツール (fukla-health.com)

例えば、175cm90kg男性32歳活動レベル低の場合、2254kcalとなります。

体重が重いと推定エネルギー必要量は増加する傾向にあります。

時間的節約

朝食を用意する時間、朝食を食べる時間。これらの時間を節約することが出来ます。

ある調査では、朝食の準備にかかる時間は5-10分の方が40%程度だそうです。

朝食の準備に何分かけていますか?

・1位:10分以内……40%(89人)・2位:30分以内……26%(57人)・3位:5分以内……20%(45人)・4位:そもそも作らない……11%(25人)・5位:60分以内……3%(7人)

時短は当たり前! 現役ママの「朝食作りにかける時間」ランキング | パピマミ (papimami.jp):より引用

朝、10分間時間を節約できるだけでも相当良いですよね。

金銭的節約

朝食代って皆さんいくらかかっているか分かりますか?

私は理解しておりませんでした。なので少し計算してみました。

コンビニパターン① おにぎり2個+総菜。 約400円

コンビニパターン② サンドイッチ+野菜ジュース 約450円

自宅にて納豆・ご飯・目玉焼き 約100円

毎日自宅で食べるならそれほど費用がかかりませんが、

コンビニなどで購入すると500円近くかかってしまいます。

ある調査では朝食(外食)の平均金額は654円だそうです。

内臓の休息になる

1日16時間、「空腹」の時間をつくることで疲れにくい体になると言われており

最近のダイエット界隈では16時間空腹ダイエットなども流行っているそうです。

若返り効果有り?!

諸説ありますが、朝食を抜くことで若返り遺伝子が活性化すると言われております。

若返り遺伝子とは、サーチュイン遺伝子とよばれております。

しかし、飽食の時代でサーチュイン遺伝子なかなか働いていないそうです。

空腹状態を保つ事でサーチュイン遺伝子は働きます!

集中力が上がる

ここは賛否両論がある部分です。

脳の栄養分である糖質がないので、集中力が下がるという方もいます。

逆に、胃に血流が流れない分脳に血流が流れるので集中力が上がるという方もいます。

個人差が大きいようです。

朝食を抜くデメリット

朝食を抜くデメリット。もちろんたくさんあります。

脳や体に悪影響がでる

朝食を抜いてしまうとイライラすることありませんか?

それは低血糖が原因かも知れません。

朝ご飯を抜くと、低血糖状態が続きます。

糖質が足りないと性格が攻撃的になったり、鬱病になりやすくなるという現象も起こるそうです。

(低血糖→アドレナリンなどのホルモン放出→ホルモン過剰で)

朝食を抜いてイライラしてしまう方は朝食抜きダイエットは向かないかもしれません。

集中力の低下

先ほどもあげたように個人差があります。

農林水産省のHPでは、集中力低下防止のために朝食を推奨しております。

(参考)農林水産省/朝ごはんを食べないと?:農林水産省 (maff.go.jp)

イライラしてしまう、集中力が低下したように感じると言った方は朝食を食べましょう。

太りやすくなる?

諸説ありますが、朝食を抜くと、総摂取カロリーは減るのに太りやすくなると言われております。

その理由は、昼食時の血糖上昇です。

朝食を抜いた低血糖の状態(血糖値70-80)から昼食を食べると急に上昇します。

血糖の急激な上昇は身体にとってよくありません。

朝食を抜くことが体重に影響するか調べた研究結果も出ております。

 「朝食をきちんととることが減量につながり、体重コントロールに良い影響が出ることを示した研究は多くあります。しかし、朝食をとらないことが、その日の血糖コントロールにどう影響するかを調べた研究はあまり知られていません」

朝食を抜くと血糖値が上昇しやすくなる 朝食はもっとも重要な食事 | ニュース | 糖尿病ネットワーク (dm-net.co.jp):より引用

急激な血糖値上昇が良くないので、朝食抜きダイエットをする場合は、低GI値(血糖値が上昇しにくい)の食品を昼食に選ぶと良いでしょう!

栄養不足になり、お肌の調子が悪くなる。

食事を抜くことで、栄養バランスが崩れ、お肌の調子が悪くなる人もいるようです。

サプリを服用したり、その他様々な対処方法により、栄養バランスは保つことが出来るかも知れません。

以上、朝食を抜くことのメリットデメリットを紹介いたしました。

賛否両論あると思いますが、一度試してみてご自身に合うと思えば是非継続してみて下さい。

私も1週間朝食を抜いてみました。

1週間朝食抜きダイエットをしてみました。下記をご覧下さい。

お問い合わせなどありましたらこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました